バレンタイン2019沖縄で絶対喜ばれるオススメのチョコベスト3!

スポンサーリンク







こんにちは!Shunです。

2019年に突入しましたが皆さんいかがお過ごしでしょうか?

大寒波に襲われている地域が多いですが、沖縄はようやく涼しくなってきた感じです。

「寒すぎて辛い!」という方はぜひ沖縄に遊びに来てくださいね!

さて話が脱線しましたが、もうすぐ日本全国の女性の方々が楽しみなイベントがやってきますね!(男性も楽しみにしている方多いと思います。)

それは...バレンタインです!

片思いをしてる方の中にはバレンタインの日に本命チョコを渡して告白する!...なんて羨まシチュエーションを狙っている方も多いのではないのでしょうか?

「手作りしたいけど美味しくなかった場合怖いし、どうせだったらとっても美味しいチョコを渡して喜ばせたい!」そんな方のために今回は「バレンタイン2019沖縄で絶対喜ばれるオススメのチョコベスト3!」というタイトルで2019年度バレンタイン沖縄で絶対喜ばれるオススメのチョコベスト3を紹介し、お役に立ちたいと思います!

それではどうぞ!

スポンサーリンク

第3位「トリュフ6個入り」1260円 お店:ケーキハウス ナシロ

バレンタイン2019沖縄で絶対喜ばれるオススメのチョコ第3位は浦添市にあるケーキハウス ナシロより「トリュフ6個入り」!

引用元:OKINAWACHANNEL

ケーキハウス ナシロは1991年創業の老舗洋菓子店で、その美味しさは地元の老若男女に愛され続けてきた名店です。

県道241号沿いにありとても目立つ場所にありながら、少し奥行きのある位置に建物が建っており、気づかない人も多く、少し隠れ家的な雰囲気も持ち合わしています。

店内に入ってすぐのショーケースには一目で美味しいとわかる綺麗なケーキがズラーと並んでおり、甘いもの好きにはたまりません。

また店内にはカフェも併設されており、お好きなスイーツと紅茶やコーヒーを楽しむことができるうえ、ピアノやチェロのコンサートも開催される日もあり、日々のストレスを和らげるにはうってつけのスポットとなっています。(ちなみに女子会してる方も多いです。)

パティシエの道40年のオーナーが作るスイーツはどれも美味しくリピーターになること間違いなしですが、食べ過ぎにはご注意くださいね。

そして気になるのがトリュフ6個入り!

気になる味は濃厚ですが甘すぎず、大人の方に好まれる味わいとなっています。

バレンタインの日が近づくにつれ、売り切れになる日もあるらしいので、購入する際は残っているか確認することをオススメします!

名前:ケーキハウス ナシロ

場所:沖縄県浦添市前田2-16-8


電話番号:098-877-4588

営業時間:9:30~20:30

定休日:なし

駐車場:あり(13台)

 

第2位「純”生”黒糖チョコレート」 3粒入り1280円 お店:TIMELESS CHOCOLATE

バレンタイン2019沖縄で絶対喜ばれるオススメのチョコ第3位は北谷町美浜にあるTIMELESS CHOCOLATE(タイムレス チョコレート)より「純”生”黒糖チョコレート」!

引用元:CAFE.TOKYO

突然ですが皆さん、カカオ豆からチョコレートになるまでの工程を一貫して行う「ビーントゥバー(Bean To Bar)」という製法をご存知でしょうか?

全国的に広がっているチョコレート製法の一つなのですが、沖縄では気候上の問題やコスト面からビーントゥバーでチョコを作っているお店はありませんでした。

そんな中、沖縄で初めてビーントゥバー専門店として出店されたのがTIMELESS CHOCOLATEなのです。

TIMELESS CHOCOLATEの凄いところは自らサトウキビを育てるなどし、一から原料である黒糖を作るというとてつもないこだわりを持っていること!日本全国を探しても原料である砂糖を一から作るお店は少ないそうです!

しかも沖縄の黒糖を使用しているので沖縄でしか食べられない点も素晴らしいです。

 

さて気になるのが一粒約400円の高級チョコ...「純”生”黒糖チョコレート」の味ですよね!

画像を貼ってあるので分かりやすいと思いますがとっても濃ゆそうですよね。

一口食べてみると思うのが「これが黒糖?!」だという事です。

それほど濃厚で、しっとりとした優しい味わいになっています。個人的には味わいが変わっていく点が驚きました。

そして最後に気づかされるのが喉ごしの良さ。見た目とは相反し、スッキリです。ギャップ萌えですね。

 

以上がバレンタイン2019沖縄で絶対喜ばれるオススメのチョコ第3位「純”生”黒糖チョコレート」でした!

気になる方はぜひ店頭へ!

 

名前:TIMELESS CHOCOLATE(タイムレス チョコレート)

場所:沖縄県中頭郡北谷町 美浜9−46 Distortion Seaside Bldg 2F

TEL:098-923-2880

営業時間:11:00~19:00

定休日:なし

 

第1位「ボンボニエール」3,100円 お店:Jacaranda Blue(ジャカランダ・ブルー)

バレンタイン2019沖縄で絶対喜ばれるオススメのチョコ栄えある第1位は宜野湾市にあるJacaranda Blueより「ボンボニエール」!


引用元:Jacaranda Blue公式ブログ

夫婦で営むチョコレート・ケーキ専門店です。

店内に入るとチョコの美味しそうな香りが立ち込めており、テンションが上がります。(個人的に甘い物が好きなので。)

店内には優しそうな雰囲気のオーナーがいらっしゃるのですが、このオーナーとっても凄い人なんです。

琉球大学を卒業した若かりし頃、ヨーロッパ各地を回り、オーストラリアにてなんと「M・O・F」に師事した経験のある方なんです!

「M・O・F」とはMeilleur Ouvrier de Franceの略称で、フランス文化庁の管轄下にある、フランス文化のもっとも優れた継承者にふさわしい、高度の技術をもつ職人に授与される称号です。

国家最優秀職人賞とも言われ、日本で言う人間国宝と同レベルだそうです。

そんな人間国宝の元で修業を積んだオーナーのチョコレートは絶品の一言で、一度食べてしまうと他のお店にいけなくなる方も多いのだとか...

そんな気になるJacaranda Blueで人気のあるチョコレートがボンボンショコラの沖縄バージョンである「うちな~ショコラ」。

9種類ありそれぞれ違う沖縄素材を使用しているのですが、驚くべき点は味のラインナップ!

うこん、フーチバー、宮古みそ、島まーす、ピパーチ、たんかん、じーまーみー、黒糖、島とうがらしの9種類でどれも個性的で味わい深く一度食べると病みつきになる美味しさです!

僕は島とうがらしと黒糖味を食べたのですが、香りから普通のチョコレートとは違いました。

口の中でそれぞれの素材の香りが優しく香り、それがチョコの味わいとマッチして美味しく、おもしろい体験ができるチョコレートになっています。

そんなうちな~ショコラを容器に詰めた商品が第2位のボンボニエール。

※(ボンボニエールとは 砂糖菓子(ボンボン菓子)を入れる容器のことで、ヨーロッパでは記念品として贈られています。)

うちな~ショコラは9種類ありますが、容器の大きさの都合上、8つまでしか入りませんのであしからず。

そして驚くべきことにJacaranda Blueのボンボニエールの容器はチョコレートで作られており食べられるのです!

チョコ好きにはたまらない使用になっていると同時に、インパクトもあるのでバレンタインにはうってつけの一品だと思います。

1人で食べるには少し多いかもしれないので、味や容器で盛り上がると思いますし一緒に食べても良いですね。

また以下の公式ブログより注文もできますので気になる方はぜひ!

Jacaranda Blue公式ブログ

名前:Jacaranda Blue(ジャカランダ・ブルー)

場所:沖縄県宜野湾市長田1-8-7 メゾン友利1F

電話番号:098-892-8654

営業時間:11:00~19:00

定休日:火曜日&水曜日

駐車場:有り(3台)

まとめ

今回は「バレンタイン2019沖縄で絶対喜ばれるオススメのチョコベスト3!」という内容でお送りしましたがいかがだったでしょうか。

今回紹介した3店舗のチョコレートはどれもとても美味しく素晴らしいだけに順位づけがとても難しかったです。(この名店3店舗を僕が順位付けするという時点で大変おこがましいのですが、一消費者の声としてお許しください...)

こんなことをを言ってしまうとランキングの意味がなくなるのですが、今回紹介した3つのチョコレートはどれを渡しても絶対喜びます!!それぐらい美味しいですし、高級感&インパクトがあります!

そして今回の記事を読んでくださった方々、紹介したチョコレートを買っても買わなくても素敵なバレンタインになることを願っています。

 

それでは今回はこちらで以上になります。

最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です