ゴーディーズで沖縄の絶品ハンバーガーを!オススメメニューも!

スポンサーリンク







こんにちは!Shunです。

沖縄って美味しいハンバーガー屋がたくさんあるって知ってますか?

沖縄は戦後アメリカの統治下であったことから、アメリカの食文化が根強く残っています。

その中でハンバーガーも代表的なアメリカの食文化の一つ。

沖縄には米軍基地もあることからたくさんのアメリカ人が暮らしているので、ハンバーガー屋も至るところにあるのです。

 

そこで今回は沖縄で食べれる絶品「ハンバーガー」を紹介します!

お店の名はGORDIE’S(ゴーディーズ)」

それではどうぞ!

スポンサーリンク

GORDIE’S(ゴーディーズ)

沖縄県北谷町砂辺に店を構えるGORDIE’S(ゴーディーズ)。※以下ゴーディーズ

店名の由来は映画「スタンドバイミー」の主人公の名前だそうです。

 

砂辺の住宅街の中、車を走らせていると美味しそうな匂いを漂わせるオシャレな雰囲気のお店が見えてきます。

駐車場が4台しかなく、お店は大盛況しているので駐車できないこともあります。

しかし、ちゃんと店員さんが誘導、案内してくれるのでご安心くださいね。

 

ゴーディーズは外人住宅をリノベーションしており、外観、内装共にすごくオシャレです。

アメリカを思わせるアンティークがところどころに飾られており、なおかつハンバーガーの良い匂いが香るのでとてもテンションが上がりますよ。

 

また外国人のお客さんが多く、日本であることは忘れちゃいます。

砂辺は沖縄の中でも外国人の方が多く住むエリアなので、ゴーディーズ以外でもたくさんの外国人の方と出会うことができます。

外国人の友達を作りたい人や、英語を実践的に勉強したい人はゴーディーズは最適な環境だと言えるかもしれないですね。

それでは続いてはゴーディーズの一押しハンバーガーの紹介です!

ダブルチーズバーガーコンボ

ゴーディーズの定番看板メニュー「ダブルチーズバーガーコンボ」。オーダーしてからパティを焼き始めるらしく、店内の込み具合にもよりますが、だいたい10分~15分ほど待ちます。

https://instagram.com/p/Bk6ZO7nFyZP/

本能を刺激するような肉本来の匂いを漂わせ、待ちに待ったダブルチーズバーガーコンボとのご対面。

見た目はTHE・アメリカンハンバーガー。見るだけで食欲増進効果が半端ありません。

手に取ってみるとなかなかの重量感で、驚くのがバンズの柔らかさ。

指の後が付くぐらいふわっふわです。

 

たまらなく一口目をいただくと、焼き立てパティの肉本来の味とチーズの濃厚さが非常にジューシーで最高な味わい。

余分な油っぽさが全くなく、濃厚で後味がしつこくないという味の境地を楽しめます。

 

またパンズとの相性ももちろん抜群。

ふわふわの食感がパティのジューシーさを引き立てる、まさに最高の相棒といった感じです。

実はゴーディーズのパンズは自家製らしく、ここでしか食べられません。

パンズに限らずソースなども自家製らしく、オーナーのこだわりを感じられます。

 

またコンボにはポテトとピクルス1本が付いてくるのですが、こちらのサイドメニューも最高に美味しいのでオススメです。

まとめ

いかがだったでしょうか。

GORDIE’S(ゴーディーズ)の「ダブルチーズバーガーコンボ」の魅力が伝わりましたら幸いです。

 

ゴーディーズで食べれるハンバーガーは、ハンバーガー激戦区の沖縄県内でもトップレベルの味わいです。

僕も初めて食べたとき、今までのハンバーガーの常識が覆されるほどの衝撃を受けたことを覚えています。

まさに「本物の味」。

人生で一度は訪れていただいてほしい名店の一つです。

 

それでは今回はこちらで以上になります。

最後までご覧頂きありがとうございました!

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です