全国ふるさとフェア2018の出展人気メニューや値段は?混雑予想も!

スポンサーリンク







こんにちは!Shunです。

2018年も10月になり少しづつ肌寒くなって秋らしくなってきましたね~。

僕は暑すぎず寒すぎず、丁度良い気温で快適に過ごしやすい秋の季節が、1年で1番好きなんです。

 

また秋と言えば読書の秋や紅葉の秋、実りの秋など様々な秋がありますよね!

そんな秋の中でもやっぱり1番は「食欲の秋」ではないでしょうか!(僕だけ?)

本当にこの時期は食欲が増して、何でも食べられますよね...

 

でもどうせだったら美味しい食べ物で食欲を満たしたくありませんか?

そんな食いしん坊(僕です)の方にとっておきのイベントが神奈川県横浜市で行われます!

その名も「全国ふるさとフェア2018」です!

今年で14回目を迎え、昨年の来場者数は14万8千人を記録した大人気グルメイベントとなっています!

そこで今回は全国ふるさとフェア2018を100%楽しんでいただくため、耳寄りな情報をお届けしたいと思います。

題して「全国ふるさとフェア2018の出展人気メニューや値段は?混雑予想も!」です!

それではどうぞ!

スポンサーリンク

全国ふるさとフェア2018の出展人気メニューや値段は?

全国ふるさとフェア2018ではどんな激ウマご当地グルメが食べれるのか?値段はいくらなのか?気になるところですよね!

実際に調べたところまだ出展及び値段情報はでていませんでしたので、今年も出るであろう出展メニューと値段を過去のデータから算出し紹介いたします!

※出展及び値段情報は分かり次第追記します!!

十勝チャーシュー丼:北海道

               写真はイメージです

十勝チャーシュー丼は毎年長打の列ができるほどの大人気メニューとなっております。

柔らかい十勝牛に濃厚なタレがかかっており最高に美味しいです!

タレが染みた白米だけでも何杯でもいけちゃいますね。

佐世保バーガー:長崎県

               画像はイメージです。

長崎と言えば佐世保バーガーというくらい、知名度抜群の人気メニューです!

もちろん知名度でけではなく味もお墨付きで、地元長崎の人気店の方々が作ってくれるので、本場の佐世保バーガーを食べることができます!

2018年度も出展は確実と噂されていたので、今年も乞うご期待ですね。

笹団子:新潟県

               お菓子処 新潟 さかたやHPより引用

よもぎを笹で包み、蒸して作られた新潟の郷土菓子です。

笹の風味豊かで、小豆の味が口いっぱいに広がり、甘味好きの方にはたまらない味わいとなっています。

去年は新潟の大人気お菓子処「さかたや」が出展していました。

今年も出展予定との情報がありましたので、乞うご期待ですね。

全国ふるさとフェア2018の混雑予想は?

毎年大人気の全国ふるさとフェアは毎年3日間開催され入場料無料となっていて、今年も同じく11/2(金)・11/3(土・祝)・11/4(日)の3日間が開催されます。

去年は14万8千人の来場者数を記録し、連日大混雑だったそうで、今年も同じレベルかそれ以上の大混雑が予想されます。

ご覧の通りTwitter、Instagramなどで情報が挙がっていますが、かなりの大混雑ですね...

開催日が週末、入場料無料、何より美味しい、という点が集客に繋がって大混雑が発生していると思われます。

混雑を避ける方法はイベント開始前に早めに並ぶかイベント終了間際に行くことですね!

 

しかし空腹は最高のスパイスと言われる通り、混雑をかき分け、目当てのご当地グルメを食べるために並び、いざ食べれる瞬間は、最高の味と達成感だと思います。

混雑に負けないよう、お目当てのご当地グルメの場所の把握と酔い止めを忘れずに!

まとめ

今回は「全国ふるさとフェア2018の出展人気メニューや値段は?混雑予想も!」という内容でお送りしてきましたがいかがだったでしょうか。

 

全国ふるさとフェアは食欲の秋にピッタリのイベントとなっており、友達や家族、恋人など誰と行っても楽しめるイベントとなっています。

もちろん一人で行って、自分の好きな物だけを食べまくるなんてのもアリだと思います。

一人で行っても、誰かと行っても楽しめる全国ふるさとフェア。

まだ行ったことのない方はぜひ足を運んでみてください!

 

それでは今回はこちらで以上になります。

最後までご覧頂きありがとうございました!

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です