台風26号は沖縄に上陸する?いつで勢力状況や被害予想も!

スポンサーリンク







こんにちは!Shunです。
2018年10月22日(月)午前3時頃台風26号(イートゥー)が発生しました!

2018年台風多すぎないですか?異常気象ってやつですかね...

しかも最近の台風って全部強くないですか?僕の地元沖縄でも台風24号(チャーミー)が襲来した時は甚大な被害を受けました。

台風慣れしているうちなんちゅ(沖縄県民)でさえ、「台風24号には恐怖を覚えた。命の危険を感じた」と言っている人が多く、復旧作業も大変でした。

今回の台風も強くなるかもしれないし、また沖縄に上陸されたら最悪ですね...

ちなみに2018年の10月は18年ぶりに上旬から中旬にかけて台風が発生してなかったらしいですが、台風26号のおかげで台無しとなってしまいました。

 

そこで今回は「台風26号は沖縄に上陸する?いつで勢力状況や被害予想も!」というタイトルで、台風26号は沖縄に上陸するのか?上陸するならいつなのか?台風26号現在の勢力状況や被害予想をまとめてみたので、ご覧ください!

それではどうぞ!

スポンサーリンク

台風26号2018は沖縄に上陸する?

台風26号は沖縄に上陸してしまうのか?沖縄県民なら不安ですよね。

そこで調べてみました!

ウェザーニュース公式によると、台風26号発生場所が遠すぎて、どうなるかまだ分からないということですね!

ちなみに発生場所はマーシャル諸島近海らしく、熱帯性低気圧によって台風が発生しやすい場所ですね。

 

ウェザーニュース公式では27日(土)までの進路予想が発表されていますが、それ以降の情報はまだ発表されていません。

予想としては上陸する恐れはあります

しかしくどいですが情報まちですので、分かり次第追記したいと思います。

台風26号は上陸するならいつ頃?

もし上陸しるなら今回も恐らく週末頃に上陸すると思われます。

現在の速度が20km/hとそんなに速くはなく、仮に速度が上がらなかった場合の現在の位置から沖縄への距離と、最近沖縄に上陸する台風が週末に来ることが多いことが理由です。

二個目の理由は超個人的な理由ですがあしからず。

こちらもちゃんとした情報が発表されたら追記します。

台風26号の勢力状況や被害予想も!

ご覧の通りの勢力となっており、まだ生まれたての赤ちゃん台風という感じです。

しかし27日(土)の予想を見てみると日本列島をほぼ覆ってしまう大きさですね...

実際気象庁の発表予想でも、25日(木)頃には非常に強い台風に発達する見込みで、そのまま成長すると24号・25号と同レベルである猛烈な台風に発達するかもしれないです。

皆さん油断は禁物ですよ!

 

そしてもし沖縄に上陸した場合の被害予想ですが、前回と同レベルかそれ以上の被害が予想されます。

この日は今でも覚えています...

久しぶりの強い勢力の台風でしたので、僕も含め多くのうちなんちゅが油断してましたね。

沖縄の家の窓は台風対策のため分厚く作られているのですが、台風24号が強すぎて割れるんじゃないかと焦りましたね。

 

台風26号がもし上陸すると停電、冠水、交通機関の運休などはもちろん、木々が倒れ看板が吹き飛ぶなどの被害も発生し、大混乱になると思います。

来ないだろうと高を括ったり、来てから考えるのではなく、常に最悪のケースを想定して行動しましょう!

まとめ

今回は「台風26号は沖縄に上陸する?いつで勢力状況や被害予想も!」という内容でお送りいたしましたがいかがだったでしょうか。

台風26号が上陸しないことにこしたことはにですが、今年は台風上陸数はもとい、強さも異常なので常に危機管理に意識を持ち台風はもちろん災害対策しときましょう!

それでは今回はこちらで以上になります。

最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です