メタセコイア並木紅葉2018の混雑・渋滞回避法!駐車場はある?

スポンサーリンク







こんにちは!Shunです。

2018年も10月に突入し少しづつ涼しくなって秋らしくなってきましたね!

秋は「食欲の秋」と言われるほど、食べ物が美味しく、お腹が空きやすい季節となっています。

僕は秋太りしないように気を付けていますが、みんさんはいかがでしょうかいかがでしょうか?

 

話が逸れましたが、食欲の秋と同じくらいメジャーな言葉が「紅葉の秋」ですよね!

紅葉鑑賞は世界に誇る日本の風物詩となっていて、毎年紅葉シーズンを楽しみにしてる方も大勢いらっしゃると思います。

そろそろ色づき始めてる紅葉スポットも多いのではないでしょうか。

 

そこで今回は滋賀県にある紅葉名所メタセコイア並木」にスポットを当て紹介したいと思います!

メタセコイア並木とは、県道小荒路牧野沢線2.4㎞と、その両側に植えられている約500本のメタセコイアのコントラストが美しい「新・日本街路樹百景」にも選ばれている、関西きっての紅葉名所です。

 

そんなメタセコイア並木を存分に楽しんでいただくため、「メタセコイア並木紅葉2018の混雑・渋滞回避法!見頃や色づき状況も!」という内容でお送りしたいと思います。

それではどうぞ!

スポンサーリンク

メタセコイア並木紅葉2018の混雑・渋滞回避法!

メタセコイア並木は滋賀県が誇る紅葉名所となっており、その美しさから関西全域からはもちろん、日本中から老若男女たくさんの方々が訪れるので、紅葉シーズンは大変混雑・渋滞します。

このようにとても美しく、インスタ映えもすさまじいです。

 

また、県道となっているので車で通りながら見られる方も多いですが、歩いて見られる方も大勢います。

メタセコイア並木の紅葉の見頃である11月下旬~12月上旬の週末なんかは人が多すぎて、ちょっとしたお祭り状態になるほど大変な状況になっています。

2017年度の紅葉シーズンの情報ですがなかなかの混み具合ですね。

 

混雑・渋滞回避法として、早め早めの行動が挙げられます。

メタセコイア並木は紅葉シーズンの10時~15時が特に混雑するので、それより前の9時頃には到着しときたいですね!

また平日に行くことも混雑・渋滞回避法の一つですね!

混んでいる日もありますが、週末の比ではありませんのでゆっくり紅葉を鑑賞することができますよ!

 

そしてオススメは夜明け前に到着し、朝日と共にメタセコイア並木の紅葉を鑑賞する方法ですね。

朝日と紅葉のコントラストは美しく、低い気温も相成って非常に良い雰囲気で鑑賞することができます。

大切な人と行っても良いかもですね!

メタセコイア並木紅葉2018の駐車場は?

メタセコイア並木の紅葉はドライブしながら鑑賞する方法もオススメですが、散歩しながら鑑賞したい人ももちろんいると思います。(僕です)

路上駐車はダメなので駐車場に停めるしかないですよね。

 

そこで駐車場情報を調べた結果、ありました!

高島市マキノ農業公園マキノピックランドの駐車場です!

駐車場料金はなんと無料で、155台駐車できます。

めちゃくちゃ太っ腹ですね!マキノピックランド!

 

しかし、お気づきの方もいらっしゃると思いますが、これだけ太っ腹の駐車場ですので紅葉シーズンになると10時前には満車になります。

こちらも渋滞を避ける方法として、早めに来ましょう!

また出入口が狭くなっているので、こちらも混雑・渋滞の要因となっていますので、もしはまってしまったら、焦らず冷静に対処してくださいね!

 

また、マキノピックランドの駐車場から見るメタセコイア並木の紅葉もとっても美しいのでオススメですよ!

まとめ

今回は「メタセコイア並木紅葉2018の混雑・渋滞回避法!駐車場はある?」という内容でお送りしてきましたがいかがだったでしょうか。

 

メタセコイア並木の紅葉はとても大人気の紅葉名所となっているので、早めに行動しないと混雑・渋滞に巻き込まれることは必至です。

しっかりと記事内の回避法を参考に紅葉鑑賞を楽しんでくださいね!

 

それでは今回はこちらで以上になります。

最後までご覧頂きありがとうございました!

 

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です