上高地紅葉2018は混雑や渋滞回避法!周辺駐車場の料金は?

スポンサーリンク







こんにちは!Shunです。

2018年も10月に突入し一気に秋らしくなってきましたね!

この時期は涼しく過ごしやすいので季節で一番好きという方も多いと思います。

 

また過ごしやすいという理由以外にも食欲の秋や芸術の秋など、色々なイベントが楽しめるという点も秋が人気がある理由の一つではないでしょうか。

その中でもやはり「紅葉の秋」は日本が誇る一大ビッグイベントですよね!

そこで今回は長野県が誇る絶景紅葉名所「上高原」の紅葉にスポットを当てて紹介したいと思います!

上高地は季節を問わない景勝地として人気のある1年中楽しめる名所となっており、秋になるとコハクウチワカエデ、シラカバなどから始まる紅葉は見る人々をトリコにします。

 

題して「上高地紅葉2018は混雑や渋滞回避法!周辺駐車場の料金は?」という内容でお送りしたいと思います。

それではどうぞ。

スポンサーリンク

上高地紅葉2018は混雑や渋滞回避法!上高地の紅葉は黄金色のカラマツがとても見ごたえのある甲信越地方きっての紅葉名所です。

その人気はすさまじく、上高地の紅葉を一目見ようと日本中から紅葉ファンが集まり年間150万人が集まる人気ぶりです。

上高地の紅葉は例年通りですと10月中旬~10月下旬が紅葉シーズンとなっており、紅葉シーズンで週末になるととてつもなく混雑・渋滞します。

また紅葉シーズンの上高地はツアーなども行われることから、11月上旬まではコンスタントに混んでいます。

 

しかしどうせだったら混雑・渋滞を避けてゆっくりと紅葉鑑賞したいですよね!

そこで混雑・渋滞の回避法を皆さんに伝授したいと思います。

早めの行動をする。

基本ですが、だからこそこの回避法はとても効果があります。

時間的には9:00~15:00間がとても混みますので、7時頃までには上高原に到着したいですね。

また上高知にはマイカー規制により直接車で行けないのでご注意ください。

アクセス方法として松本ICから国道158号を使用しますが、こちらの道でしかアクセスできないので、時間を誤ってしまうと、まんまと渋滞にハマってしまうのでご注意ください。

週末を避ける

週末は大変混雑しますので、平日に行くことが回避法の一つですね!

もう一つの回避法である早めの行動を併用し、平日の明朝に行くことができれば、紅葉の美しさを独り占めできるかもしれません。

しかし、10月下旬になると混雑してる場合もあるので注意が必要です。

上高地紅葉2018の周辺駐車場の料金は?

上高原はマイカー規制をしているので、途中までしか車で向かうことができません。

そこで沢渡駐車場・平湯駐車場に停める方法が一般的です。

松本方面からお越しの場合は沢渡駐車場です。

約2000台駐車できて、駐車料金は600円です。


引用元:上高地観光旅館組合HP

高山方面からお越しの場合は平湯駐車場です。

約600台駐車でき、駐車料金は同じく600円となっています。

引用元:上高地観光旅館組合HP

沢渡駐車場に停めてシャトルバスに乗って上高原まで向かいますが、絶対に座りたい!という方は始発の「さわんどバスターミナル」から乗ることをオススメします。

まとめ

今回は「上高地紅葉2018は混雑や渋滞回避法!周辺駐車場の料金は?」という内容でお送りしてきましたがいかがだったでしょうか。

上高地の紅葉はとても美しく人気のある紅葉名所ですので、上記の回避法を参考に紅葉鑑賞を楽しんでくださいね!

 

それでは今回はこちらで以上になります。

最後までご覧頂きありがとうございました!

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です